14_santa_eulalia

Bodegas Santa Eulalia (Grupo Frutos Villar)

ボデガス・サンタ・エウラリア (グループ・フルトス・ビジャル)

品質分類・原産地呼称:D.O. リベラ・デル・デュエロ/Ribera del Duero
ワイナリ-公式HP: http://www.bodegasfrutosvillar.com

カステーリャ・イ・レオンの偉大なワインはボデガス・フルトス・ビジャルから生まれます。

ボデガス・サンタ・エウラリアは、1950年に設立された非常に歴史のあるボデガです。設立当時、リベラ・デル・デュエロには20余りのボデガが点在する程度でした。またサンタ・エウラリアの功績として語り継がれているのは、リベラ・デル・デュエロのワイナリーの中で初めて樽を使用して熟成させたことです。ボデガス・サンタ・エウラリアは、リベラ・デル・デュエロにおいて、象徴的な存在でありました。

1988年、サンタ・エウラリアが共同組合のボデガとして再スタート。しかしその際に管理、運営の舵取りを任されたのが同じカスティーリャ・イ・レオン州のボデガで、トロ、シガレス、ルエダで成功を収めていたフルトス・ビジャルでした。それ以来、ボデガス・フルトス・ビジャルは、サンタ・エウラリアのワイナリー名と、その土地に合ったブドウ栽培、ワイン生産の伝統を残しつつ、国内のみならず海外にも販売を展開し、成功の道を歩んでいます。現在世界40か国以上で販売されています。

リベラ・デル・デュエロは、大陸性の気候の影響が大きく、夏日中は暑く乾燥し、夜には気温が下がる寒暖差があります。また冬は凍てつくような厳しい寒さです。石灰質の土壌が中心で、海抜802mの高さにサンタ・エウラリアの270ヘクタールの畑が広がります。そこで育ったテンプラニーリョで年間80万本のワインが生産されます。


CondeSiruela copy

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

B.S.Eulalia copy


ぶどう品種

テンプラニーリョ


ビンテージ

2004


種類

赤ワイン


容量

750ml


希望小売価格

¥10,800


テンプラニーリョ


2009


赤ワイン


750ml


¥6,400


テンプラニーリョ


2009


赤ワイン


750ml


¥4,800


テンプラニーリョ


2009


赤ワイン


750ml


¥ 2,800


テンプラニーリョ


2013


赤ワイン


750ml


¥ 1,980


テンプラニーリョ


2013


赤ワイン


750ml


¥1,750


テンプラニーリョ


2014


赤ワイン


750ml


¥1,400

ボデガス・サンタ・エウラリア
Bodegas Santa Eulalia