saz

Bodegas del Saz

ボデガス・デル・サス

品質分類・原産地呼称:
D.O. ラ・マンチャ
ビノ・デ・ラ・ティエラ・デ・カスティーヤ

ワイナリ-公式HP:
http://www.bodegasdelsaz.com

ドン・キホーテの物語ゆかりの土地が生む魅力的なワインはボデガス・デル・サスによって造られる

ボデガス・デル・サスの歴史は、現在のオーナーであるビダル・デル・サスの父親が、1930年よりラ・マンチャ地方カンポ・デ・クリプターナ町の協同組合で、ブドウ栽培、ワイン造りをしていた頃まで遡ります。1972年にビダルが独立、情熱を持って品質の良いワインを造るべくボデガス・デル・サスを設立しました。

 

大陸性気候で、夏は45度、冬はマイナス15度という厳しい寒暖差に加え、少ない降雨量、3,000時間/年の長い日照時間がD.O.ラ・マンチャ特有です。標高707mに位置し、土壌は平坦で赤土の石灰質です。

 

この環境下200ヘクタールの自社畑を所有。また他ブドウ園よりブドウを購入しています。このテロワール本来の個性を生かした、芳醇な果実味が広がる明確なワイン造りを、情熱と愛情をもって実現されています。年間400万本のワインが生産され、主に海外へ販売されています。

 

その一方、ボデガのある町、カンポ・デ・クリプターナは、ドン・キホーテのゆかり黒い屋根、白い壁の風車小屋が立ち並ぶ高台の麓にあります。国内外の観光客が訪れ、この風車を見ながらボデガス・デル・サスのワインを堪能されているのも事実です。


Equipo copy

ワイナリー

風車



ぶどう品種

アイレン、モスカテル


ビンテージ

N/V


種類

白ワイン


容量

750ml


希望小売価格

¥1,200

ボデガス・デル・サス
Bodegas del Saz